言霊広場

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

久しぶりに

 一人カラオケ、通称ひとから行ってきました。

 いやはや、声出すの久しぶりな気がするなぁ。



 声でない(号泣)


 最初っから飛ばしたのが悪かったと自覚はあります(最初っからポルノ行った)
 でもあそこまで出なくなるものなんだなと思いました。一年前までいかに声をだしていたか、ということが如実に解りました。

 えぇ、解りました。


 今大声ださないですものねぇ……
 発声練習なんてものもしてないもんね……


 しょぼん……

 自業自得だとはいえ……しょぼん……



 ってことで定期的に声は出したほうがいいですよ、って話でした。

 まさか前余裕で出せてた下克上(完)が歌えないだなんて。(ぇええ
 上のミがきついだなんてびっくりだよ。

 っていうか声、だせなかった。
 歌う以前の問題だった。マル。


 そんなこんなで、一応生きてます。

 春だなぁと思いながらも、一応。


 ワンピースにはまりました。
 なんつーか、枕元漫画地獄(一部小説含む)

 収納場所がないのに買うの辞めましょう。
 
 相変わらずぬら孫にもはまってますが、ゾロがウォーターセブンぐらいですげー格好いいです。その前の話はルフィが。列車の中ではサンジの包丁さばきを初めて見て一人でわーぎゃー(心の中で)言ってました。

 彩雲国は続きが見事に近隣の本屋から消え失せました。

 な に が あ っ た 。

 二日前までそろって彩雲国がごっそり、消えてました……えぇ……影が消えてたあの天才的方向音痴様の(ゾロじゃないですが)話なはずなのに、どこに消えたっ。



 そんなこんな……。

 日々、お客と闘う日々です……一番辛いのは、春……そんな気がする接客業……。
スポンサーサイト