2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
伝説の勇者の伝説11
2006/10/30(Mon)
伝説の勇者の伝説〈11〉君子豹変の王様 伝説の勇者の伝説〈11〉君子豹変の王様
鏡 貴也 (2006/10)
富士見書房
この商品の詳細を見る


 書くの忘れてた。っていうか、私が書いても参考にならないことこの上ないのですが…まあ、最近こんなの読んでんだな、って思われたら吉(何)

 えと……うまかったです(二記事連続使用)

 今回は前巻のあとがきにも書かれてたんですが、第一部の終幕……。というかもっとでかいステージの序章で、ありました。

 ってことに、結構びっくりしたんですけど(汗)

 や、読んだ方は思い出して。読んでない方は最初から読んで最後まで読んで。

 ネタバレで続きますが。




 も、ももしかして……

 ら、ライナが王様になるんですか!?

 ってことにちょいびっくりというか。王様が三人で、三つの国がどうのこうのー????

 なんですとーーーーーっ!!!(驚きすぎ)


 終わり方にびっくりして他のには色々……それもなんだか難しかったというか、シオンがーシオンがー〈涙) だったりします。
 相変わらすカルネとクロウのやりとりは見ていて失笑を(笑)



 そして、フェリスは最後までフェリスだったけど、「あぁー、あぁ、うん」って感じだった。フェリスとライナが(何)
 形勢逆転なのにちょっとうへっ(何)



 ともかく、ちょっと寂しいけど、なんだか見守っていたくなる、先がとてもきになる、11巻でした。(ぇ




  ってことで。































 ……………鏡先生ぇ。



 早く続きが読みたいですw(こんなところで主張するな)
スポンサーサイト
この記事のURL | 読書。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://aresu01.blog69.fc2.com/tb.php/126-ca1b9f86

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。