2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
ネオアンジェリーク
2006/12/13(Wed)
 先日行った「アンジェ舞踏会」にて。
 改めてネオアンジェの人物ってよかったっけか。と思い直して無償になりたくなってやり始めました。
 というか、漫画買ってみたら……ゲームよかおもしれぇ(ぁ
 ってのがあったりしなかったり。

 実は私、メインではニクスだけ落としてないんです。(落とす、と使うと普通の人には「あー(-_-;)」と思われるみたいですが(ぁ))

 それでもって漫画でニクスのイベントが……。
 彼のことは大体分かります。
 恋愛イベント三段階までは行ったことないのでなんともいえませんが。大体分かる人です。というか一回クリアしちゃうとなんとなくわかります。

 で。

 ニクス(声:大川透さん)攻略を始めたわけですが。

(続く)

 やばい……
イベント「星の船」にて
 ヨルゴとニクスの会話最高っ!(笑)

 思わず直前セーブを創る(笑)

 大人な感じに、不機嫌な感じに、依頼者のヨルゴか、それとも財団が? 嫌いな感じがステキすぎました(笑)

 今までとことんニクスといかなかったのですよねー、この星の船。三回クリアしてんのに(ぁ
 もったいないことをしました。

 漫画の話と同じように、一緒に舞踏会に行ったり(漫画のほうの舞踏会イベントが好きです。思わず「オーギュストッ!」と名前で叫んでしまうニクスがちょっと悲しい……。ちょっとというか、かなり悲しい(涙))、一緒に種を植えて、いつも花を枯らしてしまう彼にズバっと「世話の仕方が悪いんでしょうか」と言ってみたりしました。こんなこといっても好感度があがる彼は大人すぎます。(何か違う)

 でも「青年」に見えるらしい。

 私にはどうしても「大人の男性」にしか見えないのだが。(ぁ

 青くは見えないぞ。酸いも甘いも知り尽くした人間にしか見えないぞニクス! その表情も言い回しもだ!(笑)

 そしてすごく悲しい言葉……。
 過去に 火龍族に占ってもらったら、「水の加護を得て、優しい人物に育つでしょう」と、言われたらしい彼。
「私が水? 優しい? なんと皮肉な占いなのでしょう」
 と、そんなことを言った彼に涙が出そうでした。でもニクスは確かに優しいのですよ、ネタバレですけど、船が沈んだときに家族のことを考えずに助かりたいと願ってしまったことをかなり後悔してるし。あと……色々です。タナトスとか自分に取り付いてる色々。
 ネオアンジェを持ってる方でニクス攻略をしてる方ならわかる……! と思う。サキアを望むあの港町でニクスが話してくれる言葉。帰らない船もたくさんあったんです、というあの言葉が………あぁぁぁっ!!

 ただの叫びでゴメンナサイ(汗)


 そんなこんなで私の中でキャラランクが、ベルナールとルネを抜かすと。
「ヒュウガ>ニクス>ジェイド>レイン」になってます。
 レインはどうも……先日のアンジェ舞踏会にて散々見た高橋氏の顔がちらついてまともに声が聞けなくなりました(ぁ) 18歳に聞こえません……どうしよう(ぁ
 ぶっちゃけやり始めたときは誰もピンとこなかったのですよねー。まぁ、いつものことでしたけれど。ヒュウガはやっててはまったかたです。ランディ様と一緒です(何)
 そしてすごくベルナールが気になります。実はずっと気になります。大人ぁな感じな彼が。ルネはどうでもよいのですが、勝平さんなのがすごく気になる今日この頃。

 こんなゲームの記事書いてるのなら、レビューも書きなさい、という話ですよね。
 文章が書けるようになったらちまちま書いていきますが……。

 ともかくも。
 ちょいとTODから脱線中。

 漫画はゲームやってないとわからない部分とか多いかも、と思うところはあったりします。でも面白いです。

 でもいつか番外でもいいから、出会うシーンから描いて欲しいな、とか思ってたわたすぃ。


ネオアンジェリーク (1) ネオアンジェリーク (1)
ルビー・パーティー、由羅 カイリ 他 (2006/08/26)
角川書店
この商品の詳細を見る
ネオ アンジェリーク ネオ アンジェリーク
PlayStation2 (2006/03/04)
コーエー
この商品の詳細を見る


 ネオロマンスシリーズのゲームでイメージがないなんてちょっとびっくりさ!!(汗)
(まぁ、ゲーム的にはそんなに面白いとは……や、面白いのかもしれませんが……どこで強制が始まるか分からない点は多少困る……)
スポンサーサイト
この記事のURL | ゲームの話。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://aresu01.blog69.fc2.com/tb.php/146-67f7a5d1

| メイン |