言霊広場

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読まなきゃいいのに。

「乱 戦国武将列伝」
 なる雑誌を購入して読みました。
 なぜって島の左近が出てるのが二つもあったからとかなんとか。ついでに土佐宰相伝があったからだとかなんとか。

 読んで……

 寂しくなった(涙)

 左近が出てくるとやっぱり三成の話も出てくるわけで。
 どうしても関が原で戦いたかった理由が台詞で出てきた瞬間に切なくなりますょ、な信奉者な気がしてきた今日この頃。

 集金してGと戦い、ぼろぼろな精神にダイレクトにきてちょっぴり落ち込み。

 滋賀にまた行きたい。
 夏の山登りは危険(蛇…出そうだったというか、春の時点で出てた記憶があるんですが)かもしれませんが、また佐和山に登りたいなぁ。風景もとても綺麗でしたし。

 ホント左近はいずこへ行ったのだろう。

 色々と謎が残る関が原敗者たち。

 真実がしりたいもんですな、思い出すたびに思うわ(苦笑
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。