Admin

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

最近の記事。
カテゴリー。
管理人。

Name:えるとー
 ゲームと小説書き、読書にイベントに観劇。んでもって猫とペンギンをこよなく愛する。(犬も好き) 
 たまに自分でも自由すぎると思うほど自由人になりかけてきたような気がしないでもない(どっち) 基本変な人です。

えるとー

▲△管理人本拠地△▲
(創作FT小説サイト)

リンク
のべ来訪者数

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by えるとー
 ✤ 銀河英雄伝説にすこしもえた
Posted on 04.2008
 久しぶりに「キルヒアイスいいよ!」って、連呼した、一人で(マテ

 と、いうのも、先日届いていた実家からの輸送品の中に自分で段ボールの中に入れた銀河英雄伝説1~6巻を、改めて見つけまして。そして改めて一巻を読む。

 あーー、いや、おもしろいっすね。

 そして思い出す。
「私はヤンとキルヒアイス、んでもってシェーンコップが好きだったんだ」と。(何)
 まったくばらばらなチョイスな気が、自分でします。
 一巻を普通に読んだあと、そのあとを読み流しして、アッテンボローとか出るのいつだったとか、ミッターマイヤーとか、ロイエンタールが活躍するのいつだったとか、フロイラインとラインハルトの出会いはいつだったのとか、お姉さまの意味ありげな微笑とか、何よりキルヒアイスが死んじゃうシーンはどんなだったけとか、少しだけ読みました。

 少し切なくなりました。

 オーベンシュタインの犬のシーンとか、高感度UPな場面はあるのにオーベンシュタイン。私がどうしても悔しくて読めないのは、キルヒアイス事件からだったりします。影響受けすぎ。

 とあるサイトでは、この銀河英雄伝説、アニメが放送されているのですが、いかんせんお金がかかるので、私見れてません。この作品には、本当にいろんな声優さんが出演されているので、いろんな意味で一度見たいです。キャラクターのイメージがどうとか、考えずに見たい作品です。


 そんな久しぶりに読書に燃えた一昨日(ぇ
 次の日寝むかったのは、いわずもがな。(ぁ
スポンサーサイト

cetegory : 読書。  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2008年08月04日(月)  18:45 by えるとー
 ✤ Comment






 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://aresu01.blog69.fc2.com/tb.php/284-daf73028

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。