2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
継続は力なり。
2009/06/14(Sun)
 って久しぶりに「詩人」のサブタイトル考えてて思った。
 いや、うちのHPに掲載されてる「詩人」って小説(オリジナル)は、横書きに直すときに、一章を何ページかに分けて通し番号つけて副題みたいなのを付けているんですよ。
 なぜって一章原稿用紙50枚前後。ひとつのファイルにするのって結構勇気……いるんですよ!? カタン・ガータージ・デリク(同じシリーズ)でボカンと一ページにまとめちゃってますが、読むのすら勇気いりますよね、あんなスクロールバー(わかっててやってんのか)

 ってことで、詩人は最初は別の目的で分けてたんですが、後半はそういう目的で分けてました。

 あとは題名付けるの苦手だからわざとやってた、っていうのもあります(ぁ
 いえ、観ててわかると思いますが、タイトル付けるの苦手です。だから単語にしかならないような気がしないでもないんですが。

 そんなこんなで、第一楽章書き直しして、ついでに副題も全部変えちゃうっていうことをしてます。
 一章(と二章……二章はあれで自分によしとするのか今すごく自分に問いかけてます)書き終えたので、とりあえず分けてみようかな、ってなぜか思ったらしく。やり始めたら……

 やべぇ、あの頃とは違う書き方のせいか!?

 って思いながら分けるの苦労しながらやってました。
 うまくわからないねー。
 まぁいいか。本来は一章つづけて書いたものを分割してるだけだし。そこそこに。

 そしてサブタイトルつけてて全然思い浮かばない自分。
 だけど昔と同じタイトルがつけたくない一章。っていうかあれはもうつけられない(汗汗

 っていう状態でなんとかできましたけど。
 たしか4楽章のあたりはサブタイトル付けも結構苦なくやってた気がします。うんうん唸りながらやってたのは確かでしょうけど。

 いや、もう、あれから何年たったことか;;
 五年? 六年?
 おかげさんで題名に全く進歩が見えないよママン(汗

 って感じです。

 そんなこんなで音楽から離れても9年? ぐらいたったんでしょうか。吹奏楽部だっただけですが。
 そんなわけで、記号の存在とかも忘れてたわけですよ。

 ネットで情報しらべたらいろいろあったなぁと懐かしい気持ちとともに、「なんでこの情報だけ結構濃密に調べようとしてんの……?」っていうパソコンの中身がまた一つ進化してゆきます(笑)

 そんなこんな。
 ネムイ(おい


 いつになったら再スタートが切れるのか。

 すべてはおいらの苦手なカタン・ガータージ(どっちにも出てくる登場人物)にかかってます。
 どっちもこいつの部分でうんうん唸ってる。

 詩人の書き直し部分なんか、カラン中心に移った途端気持ちよく書き進んだよ、なんだよこれ(涙汗
スポンサーサイト
この記事のURL | 創作小説。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://aresu01.blog69.fc2.com/tb.php/334-37059882

| メイン |