2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
伝勇伝読んでる昨今。
2006/07/25(Tue)
伝説の勇者の伝説〈4〉大掃除の宴 伝説の勇者の伝説〈4〉大掃除の宴
鏡 貴也 (2003/10)
富士見書房
この商品の詳細を見る

 昨日から二冊目。
 拍子の端っこに、目立たないけど主人公のライナさんがいらっしゃいます。見つけたとき奇妙な嬉しい気持ちになりました(笑)
 今さっきまでこれ読んでて後悔したこと。

お金下ろして二冊かってくりゃあよかった……(涙)

 まだ五時ですよ!? まだ寝るまで四時間以上あるのに、この「気になって眠れねぇ……!」状態(実は久々)をどうしてくれるんですか、鏡先生っ(何)
 もう一度外にでて本屋に行くにも……明日朝番だしなあ、と。それに普段はかないサンダル履いていったから、靴擦れ寸前なんだよね(コラ
 あした、休憩時間中にお金下ろしてかってきまふ……五巻から、数巻(まとめ買い予告らしいですよ!)

 そう、二冊もって、昨今の自分の傾向から「読まなくなったりしてなぁ」と、「財布の中、さっき千円札だしたよなー……五千円札一枚はいってた気がしたけどー」で、これ、一冊を買って、三時半くらいには帰ってきたんです。財布の中にはなんと……! 三千円しか入ってなかったです。おろすの辞めたのであります。今日給料日だけど。エディがあるから、食費はなんとかなりそうだったので……。
 いつなんとき交通費がかかるかわからないので、財布の中には千円以上。二千円くらいないと、交通費と食費が賄えません(汗)

 てなことで。
 ライナの過去がかすかに明らかに……!? でした。シンクロしてるーぅ。
 てか、3巻の、フェリスのライナは「茶飲み友達だ」っていう発言が出てきたことに感動。ちゃんと認めてもらえているらしい……ライナさん。いつでもフェリスに首がすっぱり切られそうな主人公さんですけど、怠惰が歩いているような人たちですけど、ライナとフェリスのあのノリがすてきです。
 というか……この巻クロウさん(1巻で革命起こして王様になったシオンの右腕)がおいしすぎますよね。いなくなったりしませんよね、心配です。
 いつか短編集のほうも覗いてみたいと、思ってみたりします。でも、それはこれを読み終わってからね。たぶん。

 そして、真田太平記を読みつつ伝勇伝を読んでたら、読むスピードが昔ほどにもどってきているような気がする昨今です。二時間でよめました。疲れませんでした。読書のための体力が戻ると嬉しいです。
 なんていったって、布団の中でごろごろしながら読む小説は最高です。

 そして誰か(たれか)、
   大谷吉継
  の小説、東京都心近くのどこで売っているかしりませんかー(涙) 増版してよ、出版社にもないってどういうことですかー。今戦国ブームじゃないですかー。
 幸村の正室の父ちゃんで、関が原では小早川の裏切りで、支えきれずに切腹してしまう人なのですよー。石田三成との友情のために西軍につくような人なのですよー(たしか。というか、これが私の中での知識)
スポンサーサイト
この記事のURL | 読書。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://aresu01.blog69.fc2.com/tb.php/47-496e9b02

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。