言霊広場

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨はザーザーふってきて…

 今日出発の時は降ってなかったのに、歩いて10分ぐらいしたらザーザー雨が降ってきました。
 降ってなかったのは出発の時だけ、みたいで。
 駅に着いてからもずっと夕立みたいな大雨が降り続けていました。
 おかげで仕事に使う黒チノパンも靴もぐっちょりでしたが……

 結局、チノパンも靴も、使うことなく今日は職場を失礼させていただいてまいりました。


 来月から別の量販店で、今度は販売の仕事をすることになったので、やはり両立はできないね、ってことでした。

「どちらかを選んで」
 といわれました。

 しかし私も一人暮らし。
 生活費はすべて自分で賄いたいと思っております。

 片方は遠くて交通費でないけど、しょっぱなからずっと入れてくれるところ。(社保付き)
 片方は近くて交通費もでるけど、最初のうちはあんまり入れられないらしいところ。

 ……ごめんなさい、してきました。

 頭下げて「ありがとうございました。お世話になりました」と言って帰ってきましたが。


 ほんの二週間だけで、特定の人とも仲良くならず、なんとなく変わりすぎた環境になじめないなあなんて思いつつ、ここで働いててずっと、ずっと悩み続けてきたのに。
 何にもできなくて居心地が悪い思いをし続けてきたのに。
 たまに「動いてくれてありがとね」とか言われてうれしくなって、顔覚えてもらってて。
「今度○○さんにくるよ」なんて、まったくわからないのにただ聞いたこと言っただけなのに言ってもらえたりしただけなのに。
 相談しても笑顔で応じてくれたり、どこかわからなくても、教えてくれたり。
(大抵のことは結構放置だったけど)

 なんだか、すごく、さみしくなりました。

 来月からまた新しい場所で働くんですが、その時はもっとなんかつかめたらいいなあ、なんて思いながら一生懸命勉強しようと思ってます。


 楽しかったですか? といわれると全然、といえるほど楽しくなかったんですけどね(笑)
 毎日出勤する前に「あんなに長い4時間はねーよ!」といつも思ってました(笑)




 だから、来月からは、ひとつに絞ってがんばって販売をしようと思うのです。
 面接にいったその新しい量販店は、私ごのみな場所にあったので一目ぼれしてしまったんですが(笑


 いちから。

 いちからです。

 えぇ、そんなこんなで、やったれーーーおれーーーー!


 ってことで、いろいろ引きこもり直さなきゃ(汗
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。