言霊広場

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くせになる(笑

 ついさっき電子書籍で読んできた。
 
鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)
(2011/05/23)
江口 夏実

商品詳細を見る


 商品説明にドSが癖になるとかかれてて、半信半疑でお試しを読んで、いつの間にか電子書籍(LISMO)で発行されてる2巻まで買ってた(ぁ
 いつの間にやら癖になる。
 そんな鬼灯のドSっぷりが素敵な作品です(ぇ

 とはいえ、見所はそれだけじゃない。
 
 きちんと作られた地獄、おそらく調べられてるんだろうなあと、さっぱり疎い私は思うのですが。
 鬼灯の有能さとSっぷりに情けなくみえがちな閻魔様(上司)もいい味出してるなぁと、読んでいくと思います

 閻魔様人がいい(笑) 孫馬鹿(笑)

 一話一話のつくりとか、私の好みなんてどうでもいいですが、好みです。
 始まりとオチがきちんとある。

 そんな気がする今日この頃。

 面白いからピックアップ。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。