言霊広場

生活ファンタジーな日々の長文戯言。人間飯さえ食えればなんとやら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回に続き、猫関連

猫絵十兵衛御伽草紙 1巻 (1) (ねこぱんちコミックス)猫絵十兵衛御伽草紙 1巻 (1) (ねこぱんちコミックス)
(2008/12/15)
永尾 まる

商品詳細を見る


 私の大好物、ぶさねこと呼ばれる猫がいっぱい出てくるぞい。(何)

 まぁ、江戸を舞台にした、猫にまつわる、ちょっと不思議で心あったまるお話です。

 個性豊かな猫はもちろん、飼い主たちも十人十色。
 読んでると、いいのう、と思える作品だと思います。

 個人的には魚とりのうまい耳丸が好きだ。
 猫嫌いなのに好かれるあの人もな(笑)


 猫が好きなら一度は読むべきだ、
 好きじゃなくても、ちら読みぐらいいいじゃない。

 そんな作品。

 おすすめです。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。